LPG+(バイフューエル車)

LPG車って?

LPG車とは、LPガス(液化石油ガス)を燃料とする、ガソリンエンジンを主とした低公害車のことです。ガソリンより低価格なので、車の燃料費が大幅に安くなります。

三重クルーザーではこの環境に優しく、燃料代のコストダウン、移動距離にたくましいLPG+(バイフューエル車)を取付・販売しています。
クリーンでローコストなLPG+を是非、お客様のパートナーとして次世代エコカーを体感して下さい。

バイフューエル車とはガソリン車をベースにLPGの電子制御噴射装置を搭載したハイブリッド車です。

LPG車のメリット!

その1 燃料の経費が40%カット!
LPGの価格はレギュラーガソリンの6割程度で安定的に推移しているので、4割ほどの経費削減が可能。 年間の燃料代が50万円だとしたら、20万円も削減できる計算です。

その2 環境にも優しい!
ガソリンに比べ、環境性能に優れるLPG。地球温暖化の原因とされるCO2の排出量は10%以上も少なく、人体に有害とされるPM(浮遊粒子状物質)や黒煙はほとんど排出されません。

その3 圧倒的走行距離を実現!
LPGとガソリンの両方を使用でき、例えば容量40リットルのガソリンタンクとLPGタンクを搭載している場合、その航続距離は概ね1,000km以上となります。しかも LPGの補給場所であるガスステーションでは、全国に約1,800箇所もあります。 万が一、LPGが無くなっても、インフラが充実しているガソリンで走行できるので安心。

LPG車の普及状況

現在LPG車は国内に約24万台普及しており、その内約80%がタクシー用、8%が貨物車と、全体の9割が業務用車両として利用されています。
タクシーが普通のガソリンスタンドで見かけないのはLPG車だからなんです。

ガスステーション

ガスステーションは全国に1,800ヶ所以上有りますので、事前に探しておけば不便はありません。 また、旅行や出張などの際には、そのルートの地域のガススタンド一覧をネットなどで調べておけば、不便もありません。意外と身近にガスステーションがあることに気づくはずです。

三重クルーザーでLPG車を取付・お買い上げになる方

社用車や営業車で毎月の燃料費を節約したいとお考えの企業の方々

燃料費を節約したいとお考えの一般の方々

環境にやさしくすることを考えている方々

LPG車に関するよくある質問

ガソリン車にLPGを入れて壊れないの?
大丈夫です。
コンピュータによりLPGとガソリンを適正に補正しますのでまったく問題ありません。
ガスステーションを利用するには何か契約などをしないといけないの?
特に必要ありません。
給油方法もガソリンスタンドと変わらないので、誰でも充填可能です。
車検などは通るの?
大丈夫です。
車検も、全国ディーラー、民間(認証・指定)工場で一般車両と同じ様に受けられます。

リンク

LPG+(バイフューエル車) メーカー ≫≫ http://fk-mechanic.co.jp/

有限会社 三重クルーザー

〒514-0816 三重県津市高茶屋小森上野町1331-2 [TEL] 059-234-4123 [FAX] 059-234-5724